米沢YEG通信
米沢YEG大会会長ブログ:YEG活動や、日常の話題などを中心に書き綴りたいと思います。
プロフィール

YEG2009

Author:YEG2009
平成23年度 米沢商工会議所青年部 全国会長研修会「やまがた米沢」会議 大会会長の島貫宏幸です。米沢市中央1丁目にてギャラリーラウンジ フェアリー を経営しております。
知恵を出し合い、元気な会社、明るい店、そして活気ある郷土づくりを目指し、皆様と共に行動して行きたいと思います。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



カテゴリ



最新記事



最新コメント



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報
つながりにくい状況が続いた携帯電話は、ようやくつながるようになってきました。

米沢では、朝からガソリンスタンドに長蛇の列。

約50台程でしょうか?売り切れのスタンドが続出で、給油制限の中、残り僅かなガソリンを求めて大混雑です。

山形空港と庄内空港は、仙台空港の運航再開のめどがたたないのを受け、臨時便での対応を始めました。

・・が、

他の公共交通機関は未だに不通で再開の見込みがありません。

東北自動車道も緊急車両優先となっており、流通がストップ状態。

宅配便の取り扱いも規制が入ってます。

物資の入荷が滞り、コンビニやスーパーでは品切れが相次ぎ、日常生活に支障をきたしはじめてます。

貼紙には「入荷未定」の文字。

不安が募ります。

そのような状況下、支援の動きがありました。
宮城県、福島県からのケガ人や病人の受け入れ要請に山形県が応じ、県内9つの総合病院へドクターヘリや自衛隊のヘリによる搬送が始まりました。

さらにはラジオ等による呼びかけで多くの市民が献血に協力されてます。

また、山形YEGの高橋直前会長から連絡があり、山形市からの要請で「いも煮」の炊き出しのため、メンバー7~8名と宮城県の被災地へ向かうそうです。

太平洋沿岸の被災地では深刻な物資不足で、特に食料、飲料水、毛布、乾電池などの緊急支援が必要とのことです。


米沢YEGとしても、関係機関や商工会議所と連携し、緊急支援の対応を急がなければ・・


全国の皆さま!東北太平洋沿岸で被災された方々をどうか助けてください!!



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://yeg2009.blog42.fc2.com/tb.php/436-11a1f323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。