米沢YEG通信
米沢YEG大会会長ブログ:YEG活動や、日常の話題などを中心に書き綴りたいと思います。
プロフィール

YEG2009

Author:YEG2009
平成23年度 米沢商工会議所青年部 全国会長研修会「やまがた米沢」会議 大会会長の島貫宏幸です。米沢市中央1丁目にてギャラリーラウンジ フェアリー を経営しております。
知恵を出し合い、元気な会社、明るい店、そして活気ある郷土づくりを目指し、皆様と共に行動して行きたいと思います。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



カテゴリ



最新記事



最新コメント



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前代未聞
驚くべきニュースが流れた。

郵便不正事件で、虚偽有印公文書作成の罪で起訴されていた元厚労省局長Mさんが先頃無罪になった訳だが、捜査に関わった大阪地検特捜部の主任検事が、証拠品のFDデータを改ざんしていた事実が判明・・逮捕された!

嫌疑をかけられる方にも問題があるかもしれませんが、警察から送致された事件(告訴や告発)を捜査し、裁判所に起訴するかどうかを状況に応じて公正に判断するのが検察の本分。

言わば正義の見方である!!

その正義と信頼は裏切られたのだ。



・・この事件に絡んで言いたい事があります。


民主党元幹事長のOさんが、政治資金規正法違反事件に絡み、検察は不起訴としたが「検察審査会」では起訴相当と議決している。

ここで言いたいのは、ひょっとしたらここでも検察の横暴があったかもしれないという可能性と、市民感覚・市民目線は検察の考え方とは異質なものだということ。


時が過ぎたので初めて語りますが、以前自分も米沢地裁の「検察審査会」メンバーでした。


*継続審議の案件があるかも知れないので時期は言えません。


検察が下した処分(起訴か不起訴)に対し、
不服がある場合に申し立てする最後の砦が「検察審査会」

一般市民で構成されているこの組織で、検察側から提出された膨大な捜査資料を元に、申し立て理由と照らし合わせながら、起訴相当なのか不当なのか、不起訴相当なのか不当なのかを議決する訳です。


今回のように資料が改ざんされていた場合は、どうしようもないという事になりますよね!


「検察審査会」が関わる前に今回は逮捕されましたが、検察に対する失望感は後々まで響くことでしょう。

逮捕された主任検事は、大阪地検特捜部のエースとされてた人物。

意外に根っこの深い事件かも知れませんが、
正義と信頼を回復するためにも、事件の全容解明と再発防止に努めてほしいと思います。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://yeg2009.blog42.fc2.com/tb.php/328-90837c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。